9months co. STAFF’S BLOG

9months スタッフが日々感じた事やあった事をつづります。

山下埠頭にGUNDAM!?

こんにちは。GTOです。

昨年末頃だったと思うのですが

2020年に山下埠頭で実物大ガンダムが公開されるという情報を

キャッチしました。

 

実物大ガンダムは数年前にもお台場で公開されていたので

来年横浜で公開と聞いてもそんなに驚きはなかったのですが・・・

 

ナント!

 

2020年山下埠頭のガンダムは動くらしいのです!

実物大ガンダムが動くらしいです。

ちなみに実物大ガンダムは約18m。

 

f:id:yokohama-kukan:20191112162021j:plain

 

どんな風に動くのだろうか?

手足だけが動くとか?

 

まさか、ちょっと歩いちゃうとか?

 

 

と、様々な妄想が止まりません。笑

 

 

場所は統合型リゾートとして話題になっている山下埠頭IR地区。

 

f:id:yokohama-kukan:20191112162241j:plain

ここで2020年夏から1年間限定でガンダムが公開されるそうです。

 

 

そこで・・・

 

 

山下埠頭の様子を見渡せるマリンタワーに行ってみたのですが、

改修工事のためマリンタワーは今年の4月から3年間休館とのことでした。

 

f:id:yokohama-kukan:20191112162118j:plain

 すごくいい場所だと思ったのにガッカリです。

 

 

今後はガンダムを組み立て始める様子も見たいので、

山下埠頭がよく見えるスポットをぼちぼち探してみようかと思っています。

 

 

 

横浜空間:https://yokohama-kukan.com/

やっちゃえ日産

新米パパのhoshiです。

 

早いもので息子が2歳となりました。
好きなものはトミカです。

と、言うことで、車を見に行ってきました。

 

「日産ヘリテージコレクション」

 

日産座間工場に1930年代から2000年代の生産車やモータースポーツ車両まで、
約400台の記念車を展示している息子が喜ぶこと間違いない施設です!!

f:id:yokohama-kukan:20191111154354j:plain




間違いない!と思っていたのですが、、、

貴重な車両が展示してあるので、触ることはもちろんNG。
抱っこして見学していましたが、入場してわずか5分で泣き始め、
見学どころではありませんでした。

f:id:yokohama-kukan:20191111154343j:plain



見てください。
この不機嫌な顔を笑

f:id:yokohama-kukan:20191111154340j:plain




しかし、展示している車両は本当に凄いですね!

日産と言えば、、、

f:id:yokohama-kukan:20191111154306j:plain

サニー

良い色です。カッコいい。

 

f:id:yokohama-kukan:20191111154304j:plain

ダットサン

 

そしてそして、、、

f:id:yokohama-kukan:20191111154315j:plain

めちゃくちゃカッコいい!!

グロリア
1969年

 

f:id:yokohama-kukan:20191111154329j:plain

f:id:yokohama-kukan:20191111154336j:plain

グロリアスーパーデラックス 1970年

やっぱ、60年代後半から70年代のデザインはカッコいいですね。

 

f:id:yokohama-kukan:20191111154311j:plain

そして1933年のダットサン
コレクションの中で一番古いのに走行可能らしい。

 

この他にも年代別の展示やラリーやレースで使用した車両など、

見どころ満載です。

 

 

あー楽しかった。(私は)

息子にはまだ早かった笑

もう少し大きくなったらまた来ようと思いました。

 

ガレージハウスお探しします!

 

 

9months Co.:http://www.9months.jp

横浜空間:http://www.yokohama-kukan.com

東横空間:http://toyoko-kukan.com/

設えの美学 http://dressingroom.asia

 

平行線

色々なことから解放され、

春・秋恒例の軽井沢パターゴルフ大会に突入する予定が、

大きな狂いが生じて解放されぬまま大会に突入してしまった miyakeです。

f:id:yokohama-kukan:20191104205937j:plain
 

『恒例のパター大会はいつなの?』

と上司にも聞かれてしまうくらい恒例になっている我が家の行事ですが、

去年から変わりつつあるのが経験値……

旦那様は最近仕事でゴルフへ行く回数が増え 経験値アップ中

方や 常にぶっつけ本番の私……

 

しかし そこは隠れ負けず嫌いの血が黙っていません。

思い切りの良さはピカイチ!

1打目で入れるつもりなので、どこへボールが転がるのかまでは

i don’t care at all ! 

天気にも恵まれ、旦那様に大きく引き離されることもなく、

大満足の大会となりました。

 

軽井沢は丁度紅葉が綺麗な季節……

f:id:yokohama-kukan:20191104210526j:plain

 

星野リゾートスケートリンクを覗いてみたり、

(池の一部がスケートリンクになっているんです!)

f:id:yokohama-kukan:20191104210638j:plain

 

ホテルのラウンジでお茶をしながら窓越しに色づいた木々を眺めてみたり、

f:id:yokohama-kukan:20191104210806j:plain

『こんな眺めが楽しめる家に住めたらいいねぇ……』と私……

 

『……… 』

 

あれ? 返事がない………

 

『こんな眺めが楽しめる家に住めたらいいねぇ……』とリピートした私に 

旦那様の冷静な一言……

 

『誰がメンテナンスするの??』

 

『………』←自分がやるとは口が裂けても言ってはいけない

 

My homeに関しては どこまでも平行線な旦那様と私なのでした……

 

 

素敵な眺め 求めてます?

9months Co.:http://www.9months.jp

横浜空間:http://www.yokohama-kukan.com

 

 

 

雑誌拝読

 

雑誌拝読

 

 

美容室などで

利用されているネットで

雑誌読み放題  

私も、はじめてみた

設計部   竹之内です。

   

 

f:id:yokohama-kukan:20190924091734j:plain

dマガジン

 

 

まあ、いまさら

なぜと思われるかも

しれませんが

 

 

Google検索で情報散策していると

だいたい、広告が入ったサイトが

ヒットしますよね。この辺りが

広告料を取り運営している上

限界なのかと感じる

   

 

サイトの中身も

スマホ対応のデザインで

ヘッダーとフッターに

検索有利に整理されたのばかり

広告があって、目次があって

下の方にも広告があってと

  

 

これも、クリック率が高い

推奨位置があり

みんなルールがあるから

似たり寄ったりのデザイン

これなら雑誌の方が

 

   

レイアウトも良いし

プロのライターやカメラマンが

最新の情報を頑張って集めてる

わけだから改めて個人的に

雑誌に回帰したのです

  

 

また、店頭では

絶対に手にできない分野の雑誌も

気軽にみられるのがお気に入り(秘)

 

 

まあ、しばらく

様子見ながら使ってみます。

 

 

初月、ダウンロードしてから

出先で読めば良かったのに

普通にアクセスしてたら

携帯の契約容量がなくなり

久しぶりに速度制限くらう

 

 

55歳  雑誌読書の秋を迎えます。

暑~い お盆休み

お盆休み 終わってしまいましたね…

今年は台風・猛暑に振り回された休暇の方も多かったのではないでしょうか

皆さんはリフレッシュできましたか?

 

 

こんにちは タイコです

スタッフの皆は“夏”を満喫しているようですが、

私は歳を重ねるほどに、夏は特にインドア派…

高温多湿に体がついていきません(汗)

という訳で、インドア派の方に情報です

 

 

先日、横浜みなとみらいホールで行われている

オルガン 1ドルコンサート へ行ってきました

名前の通り 料金は $1 または ¥100 

予約や指定席などなく、当日、開場時間に入口で料金を支払うだけ

自由に好きな席で鑑賞できるので、堅苦しくなく楽しめます

私が行ったのは、第224回 バッハとヴィドール 

エアフルト大聖堂 オルガニスト シルヴィウス・フォン・ケッセル氏

 

4曲演奏して時間はだいたい50分くらいだったと思います

くどいようですが、それが100円です

こんなにすばらしい企画をずっと行っていたんですね

 

そもそも、 パイプオルガンの演奏 = 教会の結婚式 

くらいかなと発想が安易な私ですが、

事実、友人の結婚式に教会の生演奏で聴いて以来、

十数年ぶりでした

この音色好きですね♪

ホールで聴くと、さらに圧巻でした

 

 

 

このコンサートで知ったのですが、日本で初めてパイプオルガンが

設置されたのがこの横浜だったそうです

 

 

みなとみらいホールのパイプオルガンはアメリカ製で

「光」を意味するルーシーという愛称で親しまれているそうです

 

 

この他にも、県民ホールや横浜英和学院ブリテンホール、フェリスホール、

紅葉坂教会など横浜にはいろいろなパイプオルガンが設置されている事を

知りました

 

f:id:yokohama-kukan:20190821101207j:plain

f:id:yokohama-kukan:20190821102940j:plain

 

f:id:yokohama-kukan:20190821103752j:plain

f:id:yokohama-kukan:20190821105028j:plain

f:id:yokohama-kukan:20190821105318j:plain


9月27日からパイプオルガンのイベントも行われるようですし、
3年に1度の 横浜音祭り2019もありますので、
興味のある方は是非足を運んでみて下さい


 

 

こちらは 横浜ベイクォーター

屋上庭園ベイガーデンでは『ランタンナイト』開催中

f:id:yokohama-kukan:20190821110541j:plain

ベトナムの古都・ホイアン ランタン祭りをイメージしたライトアップイベント

だそうです

色とりどりのランタンが点灯するとインスタ映えするので、たくさんの女子が

撮影していました

 

f:id:yokohama-kukan:20190821113406j:plain

 

f:id:yokohama-kukan:20190821115918j:plain

少しは清涼感をかんじていただけましたか?

まだまだ暑い日が続きますが、頑張りましょう!

 

 

 

 

インスタに映えるお部屋探しは

横浜空間:https://yokohama-kukan.com/

部屋でもアウトドアウェア

7月に入った頃は、「7月ってこんな寒かったっけ?」という会話をしていたと思えば、この暑さ。
体調管理も大変ですよね。U8です。

 

 

 

さて、夏と言えばアウトドア。
と言っても僕は年に数回、川で遊んだりバーベキューをするくらいで、アウトドア派の人間ではありません。

 

 

 

でも、アウトドアグッズとかは好きです。
特にウェア。

 

 

今回は僕の「買ってよかったアウトドアウェア」をご紹介します。

 

 

 

Patagonia バギーズショーツ

f:id:yokohama-kukan:20190808170144j:plain

数年前からこの時期の休日にはほぼ毎日履いている勢いのバギーズ。
僕は5インチを愛用しています。
もちろん頻繁に洗濯をしていますが、へたった様子はありません。
もう、ノーバギーズノーライフです。
たためばとてもコンパクトになりますし、水陸両用で濡れてもすぐ乾く。
そう、旅行(主にタイ)にもぴったりなんです。
お気に入りすぎて奥様にも買いました。
奥様ほとんど履いていませんが。

 

 

Patagonia キャプリーン デイリー ロングスリーブTシャツ

f:id:yokohama-kukan:20190808170413j:plain

言わずと知れたパタゴニアのベースレイヤーであるキャプリーン。

以前は1~4の番号でわかれていましたが、今はデイリー、ライトウエイト、ミッドウエイト、サーマルウエイトという4モデルになっています。
前回のブログで書いた沖縄旅行でラッシュガードとして使おうと思って買ったのですが、これが超便利。
速乾性があり、街中で着ていて汗をかいてもすぐ乾きます。
そして普通のTシャツよりコンパクトにたためます。
そう、旅行(主にタイ)にもぴったりなんです。

 

 

 

THE NORTH FACE ホライズンハット

f:id:yokohama-kukan:20190808170436j:plain

沖縄で泊まったホテルにノースフェイスが入っていて、「旅の思い出」という言い訳をしてホライズンハットをgetしました。
元々子供がこのハットのキッズ用を被っていたので、その機能性や使い勝手の良さは知っていましたが、やはりいいです。
海や川に行くときはもちろん、日差しが強い中、子供と公園で遊ぶときなんかにも重宝します。
もちろん、旅行(主にタイ)にもぴったりです。
これもお気に入りすぎて奥様にも買いました。
奥様ほとんど被っていませんが。

 

 

 

結局、アウトドアブランドの洋服は普段使いや旅行の時にも使い勝手がいいものが多く、便利なんですよね。
ここ数年、スポーツミックスやアスレジャーといった、スポーツやアウトドアをファッションに取り入れるのも一般的になり、ブランドも街着としても使いやすいようなデザインにしたり、サイズを変更したりしていて、とてもカッコいいものが増えました。
丈夫で着心地も良く、コスパ高いです。

 

 

 

ガチのアウトドア勢ではなくても、便利なアウトドアウェア。おすすめです。

海派? 山派? それともyoutube派?

みなさま こんにちは。

YKGです。

 

長かった梅雨もようやく明けましたね。

やったぜ!いよいよ夏の始まりだ!

 

f:id:yokohama-kukan:20190730135206j:plain

去年に比べて梅雨明けが遅かった2019年。

なんだか夏が短くって損した気分です。

ここから思う存分楽しんでいきたいと思います。

 

 

 

夏と言えば、花火!

f:id:yokohama-kukan:20190730135340j:plain

毎年、夏休み前のド平日に開催される鎌倉の花火大会。

浜辺から見るのもイイですが、ここ数年はあまり混んでいない対岸から観覧します。

また数年前から鎌倉花火大会に合わせて高校時代の友人家族が来宅。

昼間は我が家でBBQをし、そのまま〜という流れで楽しんでいます。

夏サイコーだぜ!

 

 

夏といえば祭!

f:id:yokohama-kukan:20190730145544j:plain

昨年から娘がお囃子を習い始め、神輿に乗ってステレンテレスコ叩いています。

小さな漁師町、少子化の影響で私が子供の頃に比べると、だいぶ人数も減りました。

担ぎ手もほとんど私よりも年配の方ばかり。(私は担ぎません。)

いろんなところで血気盛んに揉めてますが、みんな友人知人の親父だったり親戚です。

それを見てる息子・娘たちは言います。「恥ずかしいから勘弁してくれ」と。だから私は担ぎません。

オジサンオバサンになった、懐かしい小学校の同級生を発見できる面白い日として楽しんでいます。

夏サイコーだぜ!

 

 

夏といえばやっぱり海!

f:id:yokohama-kukan:20190730141515j:plain

雨が上がったそのスキに海開きもしました。

妻には「プールへ行ってくる」と言って家を出ましたが、チャリンコこぎながら娘に

「なぁ、どーする?海の方が良くね?波上がってるぜ、波」と言うと

「海だな!」というので、行き先変更そのままGo to the sea。

 

鎌倉で海水浴というとみなさま当然、由比ヶ浜を思い浮かべるかと思いますが、オススメは隣の材木座

ファミリービーチなので、落ち着いて海水浴を楽しむことができます。

海の家のレベルも由比ヶ浜江ノ島に全く劣りません。

夏サイコーだぜ!

 

 

キャンプやプールとまだまだ楽しまなきゃいけない事がたくさんありますが、忘れちゃいけないのが宿題。

私は7月中に全部終わらしてしまう派でした。

 

我が娘、夏休み中は小学校の教師をしていたジィジの家にほぼ毎日、

宿題・勉強を教えてもらいに行っていますが、このジィジも遊び好き。

勉強が終わるとすぐ二人でプールに行っちゃうので、二人してすでに真っ黒です。

 

 

 

そんな娘が海よりプールより、一番ハマってる遊びがコレ。

f:id:yokohama-kukan:20190730143217j:plain

 

 

「ちょっとyoutube用の動画撮るから静かにしてて」と言って、撮影開始。

f:id:yokohama-kukan:20190730143420j:plain

「みなさんこんにちは!◯◯チャンネルです!」と言って、撮影スタートし

「この動画が良かったと思ったらチャンネル登録してね!」と言って、撮影を終えます。

 

それを見てる妻は薄気味悪いと言います。笑

 

もちろんまだyoutubeの仕組みを理解していないので、youtuberの真似をしているだけで、

実際に流しているわけではありませんが。。。

 

 

私はこの遊びを、私の時代でいう「マジカルバナナ」と解釈するようにしていますが、、、

 

企画構成・ディレクション・撮影・編集・演者まで一人で、一つのテレビ番組を作ってしまうという

スキルで考えればとってもスゴイ事だとも思うのですが、、、

 

やはりちょっと危機感を覚える私は、すでに時代からは振り落とされているのか。

 

適応していかなきゃいけないのか

適応をしない事を選ぶのか

はたまた適応せざるを得ないのか

 

そのどれだったとしても、幸せに生きていってくれればいいんですけどね。

 

 

 

 

youtubeの撮影に映えるお部屋探しも

横浜空間 www.yokohama-kukan.com

東横空間 www.toyoko-kukan.com