9months co. STAFF’S BLOG

9months スタッフが日々感じた事やあった事をつづります。

B&B

もうあれから一ヶ月たってしまったのだなぁ。

10月10日

あの日、東京ドームは青かった。



NPB NEWS_blog様より


試合開始の数時間前から都内のあちこちにベイスターズユニを纏った人たちが。

おぉ、同志たちよ。と心の中で思いながら

私もドームへ向かいました。


試合も接戦で面白く

ホントに盛り上がりましたよ

応援は読売を上回ってたと思います。



短期決戦がこんなに面白いなんて!

来年もクライマックスシリーズ期待してます

絶対横浜スタヂアム開催で。



がんばれBaystars!



さて、さて話は変わって


Bangkok研修旅行の際、訪れたお店の話をしましょう


そうです。またコーヒーの話です。


バンコクでもサードウェーブコーヒーが流行しているらしい。

必ず行くべき店ってどこだ?


今回は安心です。


なぜなら


清澄白河にあるARiSEコーヒーの林さんからお勧めのお店を教えてもらったから。


お店のドアの注意書きがタイ語で書いてあるくらい

タイ大好きの林さん。


タイの話で盛り上がってたら

タイ産のコーヒーをサービスしてくれました。


もうお勧め店全部行くしかねぇ。

林さんのお勧め4店+数店行ってきました。


印象に残ったお店をいくつかご紹介します


・Roast Coffee @ EmQuartier


今回行った中で一番わかりやすいお店

駅直結の商業施設内にあります。



メニューがフリーペーパー風でかっこいい


凍ったエスプレッソにミルクをかけるというアイスラテ

牛乳の味しかしないの(笑)



・Roast Coffee @ The Commons


規模は小さいけれどとても洒落た商業施設の中にあります。

最上階のレストランが本店のようですが凄い混雑。

1F入口にあるカウンターバーが空いていてGoo!

店内に坂道があったり(スロープではない)

遊び心にあふれた施設です。


緑が豊富な建物内。

次回また行きたいですね。



・Ceresia Coffee Roasters


駅から徒歩数分でわかりやすい路面店
富士スーパーが目の前にありました。



自家焙煎です。

量もたっぷり。2杯分ありました。



・Laliart Coffee


初めて訪れたアーリー地区

とてものどかで静かなエリアにあります。

こんな感じのきれいな住宅地を行きます。


アルファベットをあまり見かけないです。


事務所でも使用しているTOKYO BIKEのお店に併設されているカフェ


スタッフはブルーボトルコーヒーの本を読んで勉強してました。

コールドブリューの瓶がかっこよかったので持ち帰り用にも買いました。



ほとんどのお店が駅から結構離れたところにあります

タイ語ができないとタクシーは場所の説明が難しいです。

我々はすべてBTSと徒歩で行きました。

ネット上の情報は住所が違っていることも多く、下調べ&Googleマップ必須です。



店員さんはどこもフレンドリーです。

店内も大変清潔で東京のカフェと全く変わりありません。

ただし、お値段も東京と変わりなく

豆はタイ産を除けば東京より若干高め。

レストランやカフェなどいろいろなところで

日本と物価が大差なくなってきているのを感じます。



街もとてもきれいになっていて

ごみは少ないし、物乞いやトゥクトゥクのしつこい客引きも皆無。

たったの4、5年でもう中心部では以前の混沌とした熱気は感じられず

ちょっとすました街になってしまって少し寂しいです。


そんな中、今回は中心部から少しだけ離れたローカルエリアを楽しんできたので

そのあたりは次回のK-$K氏が書いてくれるんじゃないかなぁ(チラッ


ecbでした。



ホームページをリニューアルしました。

https://yokohama-kukan.com/